その他のイベント/仏教法話情報

その他のイベント

当協会協賛イベント

平成30年度仏教文化研究所公開シンポジウム「東日本大震災の経験から学ぶ ー災害・いのち・こころー」

4月8日はお釈迦さまの誕生日です。
従来の価値観が大きく揺らいでいる現代社会において、人々は様々な不安を抱えながら生きていかねばならず、多くの人が「死生」へ関心を寄せています。
そこで、建学の精神に基づき仏教に関する様々な教育・研究を行ってきた鶴見大学と公益財団法人仏教伝道協会が連携し多くの方を対象としたシンポジウムを開催します。

開催概要の詳細はこちらのURLからご確認ください。
http://ccs.tsurumi-u.ac.jp/bukken/lectures/index.html

平成30年度仏教文化研究所公開シンポジウム「東日本大震災の経験から学ぶ ー災害・いのち・こころー」

曹洞宗主催「花まつりスイーツコンテスト」

4月8日はお釈迦さまの誕生日です。
多くのお寺で、誕生仏に甘茶をかけてお祝いする「花まつり」が毎年行なわれます。
それに因み、甘茶の自然なあまさを活かしたスイーツや仏前にお供えして一緒に食べたくなるような、「花まつり」にふさわしいお菓子を募集し、コンテストが開催されます。
ぜひ、ご応募ください。

開催概要、応募要領等の詳細はこちらのURLからご確認ください。

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
https://www.sotozen-net.or.jp/gyoji/20180511_2.html

曹洞宗主催「花まつりスイーツコンテスト」

全日本仏教会主催 第2回「花まつりデザイン募集」

全日本仏教会では、お釈迦さまの誕生日を広く社会に発信するために、ポスターや絵はがきの頒布をしています。ポスター・絵はがきとなる作品は、全国の寺院や地域で行われる花まつり行事や、各教育施設で頒布されています。
第1回応募作品より制作したポスターと絵はがきの頒布・配布部数は、合計10万部を超えて全国に配布されています(2018年4月時点)。第2回目となる今回のテーマは「楽しい花まつり」です。みなさんの想うお釈迦さまご誕生のお祝いを豊かに表現してみてください。
あなたが描く作品で全国の皆さんと楽しく花まつりのお祝いをいたしましょう。
ぜひご応募ください。

開催概要、募集要項等の詳細はこちらのURLからご確認ください。

公益財団法人全日本仏教会公式サイト
http://www.jbf.ne.jp/activity/2510/3482/3604.html

全日本仏教会主催第2回「花まつりデザイン募集」

仏教法話情報

在家仏教協会 講演会

2019年1月~3月開催
・予約不要
・問合せ先の代表電話番号:03-6684-6692(在家仏教協会)
・最新情報は在家仏教協会ホームページまで。

東   京

日 時 1月12日(土)10:00~11:30
演 題 「非俗」の実践
講 師 阿満利麿【あま・としまろ】明治学院大学名誉教授
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円
日 時 1月26日(土)10:00~11:30
演 題 労働の場と個の確立
講 師 本多弘之【ほんだ・ひろゆき】親鸞仏教センター所長
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円
日 時 2月9日(土)10:00~11:30
演 題 企業活動と宗教-宗教的理念なき企業は消え去って行く
講 師 柴田文啓【しばた・ぶんけい】開眼寺住職
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円
日 時 2月23日(土)10:00~11:30
演 題 生きること、はたらくこと-菩薩行として
講 師 末木文美士【すえき・ふみひろ】東京大学名誉教授
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円
日 時 3月9日(土)10:00~11:30
演 題 通俗道徳と浮世の思想
講 師 島薗 進【しまぞの・すすむ】上智大学教授
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円
日 時 3月23日(土)10:00~11:30
演 題 罪としての労働と慈悲行としてのはたらく
講 師 保坂俊司【ほさか・しゅんじ】中央大学教授
会 場 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ研修室10
参加費 700円

大   阪

日 時 3月15日(金)15:00~16:30
演 題 釈尊から親鸞聖人へ
講 師 丘山 新【おかやま・はじめ】浄土真宗本願寺派総合研究所所長
会 場 堂島アバンザ5階または14階(北区堂島1-6-20)
参加費 500円

仏教法話情報サイトはこちら >


このページの先頭へ