95.婆薮槃豆法師伝/婆藪槃豆法師傳(ばそはんずほうしでん)

眞諦(しんだい)訳
(大正大蔵経 No.2049)
Eng. Biography of Dharma Master Vasubandhu
(In BDK English Tripiṭaka 24 “LIVES OF GREAT MONKS AND NUNS”)

「婆藪槃豆」というのは梵名のヴァスバンドゥの漢音写で,古くは天親と漢訳されていた人物で,現在では世親(せしん)という新しい訳名の方が用いられている。
この大乗仏教の瑜伽行派(ゆがぎょうは)の根底を築いたと言われる人物についての事績は,多くの書物の中に出てくるが,伝記としてまとまっているものは本書だけである。
『世親伝』,『天親伝』,『婆藪槃豆伝』などともよばれている。